勝手にしやがれ

(C)StudioCanal

【 6/24(土) 〜 7/7(金) 上映】

ジャン=リュック・ゴダールの初長編監督作で、即興演出や手持ちカメラでの街頭撮影など、当時の劇場映画の概念の打ち破る技法で制作され、ヌーヴェルヴァーグの金字塔として知られる名作が、デジタル・リマスター、寺尾次郎の新訳決定版でリバイバル。警官を殺してパリに逃げてきた自動車泥棒のミシェルは、新聞売りをするアメリカの留学生パトリシアとの自由な関係を楽しんでいた。パトリシアはミシェルの愛を確かめるため、彼の居場所を警察に伝え…。

上映時間

 

料金

【通常料金】一般:1,400円
シニア:1,000円
学生:1,000円
小学生以下:500円
会員:800円または500円(プランにより異なります。)

予告

スタッフ

監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール
製作:ジョルジュ・ド・ボールガール
原案:フランソワ・トリュフォー
撮影:ラウール・クタール
音楽:マルシャル・ソラル
監修:クロード・シャブロル
編集:マリオン・モニエ

キャスト

ミシェル・ポワカール(ラズロ・コヴァックス):ジャン=ポール・ベルモンド
パトリシア・フランキーニ:ジーン・セバーグ
ダニエル・ブーランジェヴィダル刑事
作家パルヴュレスコ:ジャン=ピエール・メルビル
アントニオ・ベルッチ:アンリ=ジャック・ユエ
密告者:ジャン=リュック・ゴダール

上映時間:90分

倫理区分:G

製作年:1960年

製作国:フランス

配給会社:オンリーハーツ

公式サイト:http://katteni.onlyhearts.co.jp