lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

母の身終い

いつもと変わらぬ朝。いつもと違う母の顔。残されたわずかな時間が、静かに流れていく・・。

上映は終了しました。

(C)TS Productions - Arte France Cinema - F comme Films - 2012

(C)TS Productions – Arte France Cinema – F comme Films – 2012

概要

「愛されるために、ここにいる」のステファヌ・ブリゼ監督が、尊厳死を望む母親とその息子の絆を描いた人間ドラマ。麻薬密輸の片棒をかついで逮捕され、服役していた48歳の男性アランは、出所して母親のイベットが暮らす実家で再出発を図るが、希望の仕事が見つからず、几帳面な母と衝突してばかりいた。そんなある日、アランは母が脳腫瘍に冒されており、スイスの会社と契約して尊厳死を実行しようとしていることを知る。


上映時間

上映は終了しました。


予告

スタッフ

監督:ステファヌ・ブリゼ
脚本:フロランス・ビニョン、ステファヌ・ブリゼ
撮影:アントワーヌ・エベルレ
音楽:ニック・ケイブ、ウォーレン・エリス


キャスト

アラン:バンサン・ランドン
イベット:エレーヌ・バンサン
クレメンス:エマニュエル・セニエ
ラルエット:オリビエ・ペリエ


作品データ

上映時間:108分
映倫:PG12
製作年:2012年
製作国: フランス
配給会社:ドマ、ミモザフィルムズ


フォトギャラリー

フォトギャラリーはこちら。


関連ニュース


関連製品

母の身終い [DVD]
母の身終い [DVD]
posted with amazlet at 15.04.26
TCエンタテインメント (2014-09-03)
売り上げランキング: 24,879
[PR]