lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

アリーチェ・ロルバケル

人物

Alice Rohrwacher(アリーチェ・ロルバケル)
1981年生まれ。イタリアのフィレンツェ出身。トリノのHolden Schoolで脚本を学ぶ。卒業後はドキュメンタリーの製作に携わり、2011年「天空のからだ」で長編劇映画を初めて監督する。2014年、長編映画2作目の「夏をゆく人々」でカンヌ国際映画祭グランプリを獲得し、一躍注目される存在となる。

フィルモグラフィー

  • 天空のからだ(2011)・・・監督/脚本
  • 夏をゆく人々(2014)・・・監督/脚本
[PR]