女は二度決断する

©2017 bombero international GmbH & Co. KG, Macassar Productions, Pathe

【 7/28(土) 〜 8/10(金) 上映】

世界3大映画祭それぞれで受賞歴を誇るドイツの名匠ファティ・アキン監督が、ダイアン・クルーガーを主演に迎え、突然の悲劇で家族を奪われた主人公の女性が絶望の中で下す決断を描いたドラマ。第70回カンヌ国際映画祭で女優賞を受賞した。

ドイツ、ハンブルク。トルコ移民のヌーリと結婚したカティヤは幸せな家庭を築いていたが、ある日、白昼に起こった爆発事件に巻き込まれ、ヌーリと息子のロッコが犠牲になってしまう。愛する家族を奪われたカティヤは、憎しみと絶望を抱えてさまようが…。

上映時間

上映時間
7/28(土)14:55〜終16:4617:10〜終19:01
7/29(日〜8/2(木)12:40〜終14:3114:55〜終16:4617:10〜終19:01
8/3(金)17:10〜終19:01
8/4(土)20:00〜終21:51
8/5(日)〜8/10(金)9:50〜終11:4120:00〜終21:51

料金

【通常料金】 

一般:1,400円
シニア:1,000円
学生:1,000円
小学生以下:500円
会員:800円または500円(プランにより異なります。)

予告

スタッフ

監督・脚本:ファティ・アキン

キャスト

カティヤ・シェケルジ:ダイアン・クルーガー
ダニーロ:デニス・モシット
ヌーリ・シェケルジ:ヌーマン・アチャル
ハーバーベック:ヨハネス・クリシュ

上映時間:106分

倫理区分:PG12

製作年:2017年

製作国:ドイツ

配給会社:ビターズ・エンド

公式サイト:http://www.bitters.co.jp/ketsudan