lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

ブノワ・ポールブールド

人物

Benoit Poelvoorde(ブノワ・ポールブールド)
1964年生まれ。ベルギーのナミュール出身。学生時代に舞台に興味を持ち始め、その他グラフィック・デザインなど多方面で表現について学ぶ。自ら短編作品等を制作し、力をつける。1992年、原案・監督・脚本・撮影・主演を自らこなした「ありふれた事件」を発表。同作がカンヌ国際映画祭で批評家賞を受賞するなど高い評価を受ける。俳優としても2004年「スターは俺だ!」でセザール賞にノミネートされている。

フィルモグラフィー

  • ありふれた事件(1992)・・・監督/製作/脚本/出演
  • 24時間4万回の奇跡(1999)・・・出演
  • ル・ブレ(2002)・・・出演
  • エイリアンVSヴァネッサ・パラディ(2004)・・・出演
  • ナルコ(2004)・・・出演
  • ココ・アヴァン・シャネル(2009)・・・出演
  • SHIBARI 壊れた二人(2013)・・・出演
  • チャップリンからの贈りもの(2014)・・・出演
[PR]