lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

ビレ・アウグスト

人物

Bille August(ビレ・アウグスト)
1948年生まれ。デンマークのプレデ出身。コペンハーゲンの映画学校で映画製作を学ぶ。1978年「Honning måne」で長編映画の監督としてデビュー後、いくつかのテレビシリーズの監督を務める。1983年から再び映画の監督に返り咲き、1988年「ペレ」でカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞。さらに1992年「愛の風景」で再びパルムドールを受賞し、デンマークを代表する巨匠となる。

フィルモグラフィー

  • 子供たちの城(1983)・・・監督/脚本
  • ツイスト&シャウト(1984)・・・監督/脚本
  • ペレ(1988)・・・監督/脚本
  • 愛の風景(1992)・・・監督
  • 愛と精霊の家(1993)・・・監督/脚本
  • レ・ミゼラブル(1997)・・・監督
  • マンデラの名もなき看守(2007)・・・監督
  • それぞれのシネマ(2007)・・・監督
  • リスボンに誘われて(2013)・・・監督
[PR]