lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

カフェ・ド・フロール

愛が起こした奇跡

上映は終了しました。

(C)2011 Productions Cafe de Flore inc. / Monkey Pack Films

(C)2011 Productions Cafe de Flore inc. / Monkey Pack Films

概要

第86回アカデミー賞で作品賞にノミネートされたほか、主演男優賞、助演男優賞などを受賞した「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン=マルク・バレ監督が、同作の前に手がけた2011年製作の長編作品。バネッサ・パラディ主演で、異なる時代を超えて男と女、母と子の愛が紡がれていく様を描いた。1969年のパリ。障害を抱えた息子ローランを育てるシングルマザーのジャクリーヌにとって、ローランが唯一の生きがいだった。一方、現代のモントリオールに暮らすアンドワーヌは、2人の娘と大切な恋人、両親に囲まれ何不自由なく生きていたが、別れた妻のキャロルはまだその痛手から抜け出せずにいた。


上映時間

上映は終了しました。

予告

スタッフ

監督:ジャン=マルク・バレ
製作:ピエール・エバン、マリー=クロード・プーラン
撮影:ピエール・コットロー
脚本:ジャン=マルク・バレ


キャスト

ジャクリーヌ:バネッサ・パラディ
アントワーヌ:ケビン・パラン
ローズ:エブリーヌ・ブロシュ
キャロル:エレーヌ・フローラン
ローラン:マラン・ゲリエ


作品データ

上映時間:120分
製作年:2011年
映倫:R15+
製作国:カナダ・フランス合作
配給会社:ファインフィルムズ


フォトギャラリー

フォトギャラリーはこちら。


関連ニュース


関連製品

ダラス・バイヤーズクラブ [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) (2014-09-02)
売り上げランキング: 33,637
[PR]