沈黙 立ち上がる慰安婦

(C)2017 朴壽南

【 3/24(土) 〜 4/6(金) 上映】

『ぬちがふぅ −玉砕場からの証言−』などで日本軍による朝鮮人犠牲者たちの存在に光を当ててきた在日朝鮮人2世の女性監督・朴壽南(パク・スナム)が、元従軍慰安婦の闘いを追ったドキュメンタリー。17歳で北満州の日本軍慰安所に連行された李玉先(イ・オクソン)さんは、1994年に14人の仲間と日本政府に謝罪と個人補償を求めて来日。「被害者の会」を自ら結成した彼女たちの闘いに密着した朴監督が、その記録映像とともに、李さんの人生をつむぎ、生き証人たちの沈黙を未来へと伝える。

★朴壽南(パク・スナム)監督舞台挨拶★

日時:3/24() 12:20の回上映後/4/1(日) 10:00の回上映後

登壇者:朴壽南(パク・スナム)監督

※当日券のみの販売。通常通り、朝9:00より劇場窓口にて販売いたします。

上映時間

上映時間
3/24(土)〜3/30(金)12:20〜終14:1717:25〜終19:22
3/31(土)〜4/6(金)10:00〜終11:5715:00〜終16:57

料金

【通常料金】一般:1,400円
シニア:1,000円
学生:1,000円
小学生以下:500円
会員:800円または500円(プランにより異なります。)

予告

スタッフ

監督:朴壽南
プロデューサー:朴麻衣
​撮影:大津幸四郎
   ハン・ジョング
   チャン・ソンホ
編集:朴麻衣
音楽:ユン・ソンヘ
うた:イ・オクソン
ハングル題字:朴壽南

キャスト

 

上映時間:117分

倫理区分:G

製作年:2017年

製作国:日本

配給会社:アリランのうた製作委員会

公式サイト:https://tinmoku.wixsite.com/docu