lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

エドワード・ベルガー

人物

Edward Berger(エドワード・ベルガー)
1970年生まれ。ドイツのヴォルフスブルク出身。ニューヨーク大学で映画製作を学び、在学中から短編映画を製作。多くの賞を獲得する。卒業後、アン・リーやトッド・ヘインズの映画のスタッフとして働き、1998年「Gomez」で長編監督デビューを飾る。2014年に監督した「ぼくらの家路」は、ベルリン国際映画祭に招待されるなど高い評価を受ける。

フィルモグラフィー

[PR]