lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

フルートベール駅で

名もなき青年の死に全米が泣いた。社会現象となった事件を基に描く衝撃作

上映は終了しました。

(C)2013 OG Project, LLC. All Rights Reserved.

(C)2013 OG Project, LLC. All Rights Reserved.

概要

一般市民の青年が警官に銃殺された実在の事件を、27歳の新人監督ライアン・クーグラーが映画化し、サンダンス映画祭で作品賞・観客賞をダブル受賞。「クロニクル」のマイケル・B・ジョーダンが主演し、全米賞レースで高い評価を受けたドラマ。2009年の元日、米サンフランシスコのフルートベール駅のホームで、3歳の娘を持つ22歳の黒人青年が警官に銃殺された事件が起こる。ごく普通の市民にすぎなかった青年が、なぜそのような悲惨な死を遂げたのか、青年の人生最後の1日を描く。


上映時間

上映は終了しました。


予告


スタッフ

監督:ライアン・クーグラー
脚本:ライアン・クーグラー
製作:フォレスト・ウィテカー
撮影:レイチェル・モリソン
音楽:ルドウィグ・ゴランソン


キャスト

役名:マイケル・B・ジョーダン
役名:オクタビア・スペンサー
役名:メロニー・ディアス
役名:ケビン・デュランド


作品データ

上映時間:85分
映倫:PG12
製作年:2013年
製作国: アメリカ
配給会社:クロックワークス
主な受賞歴:2013年サンダンス映画祭観客賞・作品賞受賞


フォトギャラリー

フォトギャラリーはこちら。


関連ニュース


関連製品

フルートベール駅で [DVD]
東宝 (2014-09-17)
売り上げランキング: 57,177
[PR]