lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

世界を動かした、一世一代の<大芝居>。

上映は終了しました。

(C)2014 - STONE ANGELS

(C)2014 – STONE ANGELS

概要

1950年代のハリウッドを代表する人気女優から、モナコ公国の公妃となったグレース・ケリーが、国のために自ら成し遂げたある計画の真相を、オスカー女優ニコール・キッドマン主演、「エディット・ピアフ 愛の讃歌」のオリビエ・ダアン監督で映画化した。「裏窓」「ダイヤルMを廻せ!」といったアルフレッド・ヒッチコック作品でも知られ、1954年の「喝采」ではアカデミー主演女優賞を受賞したグレース・ケリー。人気絶頂の56年にモナコ大公レーニエ3世と結婚して女優業を退き、世界を驚かせた。それから6年、いまだ公妃としての立場になじめずにいたグレースは、ヒッチコックからの誘いに心動かされ、女優復帰も考えていた。そんな時、フランスのシャルル・ド・ゴール大統領が過酷な課税をモナコに強要し、夫レーニエ3世が窮地に立たされる。この危機を救うため、グレースは外交儀礼の特訓を受け、ド・ゴールを含む各国指導者を招いたパーティという舞台で完璧な公妃を演じきるという一世一代の大芝居に出る。


上映時間

上映は終了しました。

予告


スタッフ

監督:オリビエ・ダアン
脚本:アラッシュ・アメル
製作:ピエランジュ・ル・ポギャム、ウダイ・チョープラー、アラッシュ・アメル
撮影:エリック・ゴーティエ
音楽:クリストファー・ガニング


キャスト

グレース公妃:ニコール・キッドマン
レーニエ3世:ティム・ロス
タッカー神父:フランク・ランジェラ
マリア・カラス:パス・ベガ
マッジ:パーカー・ポージー
ルパート・アラン:マイロ・ビンティミリア
デリエール伯爵:デレク・ジャコビ
アリストテレス・オナシス:ロバート・リンゼイ
アントワネット:ジェラルディン・ソマービル
ジャン・シャルル:ニコラス・ファレル
シャルル・ド・ゴール:アンドレ・ペンブルン
アルフレッド・ヒッチコック:ロジャー・アシュトン=グリフィスアルフレッド・ヒッチコック


作品データ

上映時間:103分
映倫:G
製作年:2013年
製作国: フランス
配給会社:GAGA


[PR]

フォトギャラリー

フォトギャラリーはこちら。


関連ニュース


関連製品

グレース・ケリー 公妃の生涯 [DVD]
ギャガ (2015-04-24)
売り上げランキング: 3,270