lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

徘徊 ママリン87歳の夏

認知症だって、一生に一回のママリンの老後。

上映は終了しました。

徘徊 ママリン87歳の夏ポスタービジュアル

概要

認知症の母とその娘、そして周囲の人々の姿をユーモラスに描いたドキュメンタリー作品。大阪北浜に住む母娘。母は認知症、娘は自宅マンションでギャラリーを営んでいる。昼夜の別なく近所を徘徊(はいかい)する母とそれを見守る娘の姿は、近所の誰もが知っている。徘徊モードが一息つけば、母娘一緒に居酒屋やバーにも立ち寄る。そんな2人の生活は6年になるが、それが母娘にとっては普通の生活であり、そんな母娘をごく普通に接する近所の人たち。認知症とともに暮らすこと、老い、そして人間とは何かを問いかけていく。監督は、セクシャルマイノリティを真正面から捉えたドキュメンタリー「ITECHO 凍蝶圖鑑」などを手がけた田中幸夫


上映時間

[table “161” not found /]

予告

スタッフ

監督:田中幸夫
製作:田中幸夫
撮影:田中幸夫
編集:田中幸夫
助監督:北川のん
音効:吉田一郎、石川泰三
題字:東學
デザイン:東學


キャスト

酒井アサヨ
酒井章子


作品データ

上映時間:77分
製作年:2015年
製作国:日本
配給会社:風楽創作事務所、オリオフィルムズ


フォトギャラリー

フォトギャラリーはこちら。

[PR]

関連ニュース


関連製品

毎日がアルツハイマー [DVD]
紀伊國屋書店 (2012-12-22)
売り上げランキング: 15,014