lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

ジョシュア・オッペンハイマー

人物

Joshua Oppenheimer(ジョシュア・オッペンハイマー)
1974年生まれ。アメリカのテキサス州出身。ハーバード大学とロンドン芸術大学で映画製作を学び、セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインでPhDを取得する。1997年の短編映画「The Entire History of the Louisiana Purchase」がシカゴ国際映画祭でグランプリを受賞し、注目される。2012年初の長編作品「アクト・オブ・キリング」のその衝撃的な内容で世界中から注目を集める存在に。同作でアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされるなど高い評価を受ける。その続編「ルック・オブ・サイレンス」はベネチア国際映画祭に出品される。

フィルモグラフィー

[PR]