きみへの距離、1万キロ

©Productions Item 7-II Inc. 2017

【 6/30(土) 〜 7/13(金) 上映】

『魔女と呼ばれた少女』で第85回アカデミー外国語映画賞にノミネートされたカナダの新鋭キム・グエン監督が、地球の反対側で暮らす男女が監視ロボットを通じて出会う運命の恋を描いたラブストーリー。

北アフリカの砂漠地帯にある石油パイプラインで、石油泥棒を監視する6本足の小さなクモ型ロボットを1万キロ離れたアメリカ・デトロイトから遠隔操作しているオペレーターのゴードン。恋人と別れたばかりのゴードンは監視ロボットを通して若くて美しいアユーシャと出会う。アユーシャはカリムという恋人がいながら、親からは別の相手との結婚を強要されていた。それを知ったゴードンは、アユーシャの運命を変える大胆なアクションを起こす。

上映時間

上映時間
6/30(土)〜7/6(金)10:05〜終11:4120:10〜終21:46
7/7(土)〜7/13(金)決定次第告知いたします

料金

【通常料金】 

一般:1,400円
シニア:1,000円
学生:1,000円
小学生以下:500円
会員:800円または500円(プランにより異なります。)

予告

スタッフ

監督・脚本:キム・グエン
製作:ピエール・エヴァン
製作総指揮:ジェフ・サックマン
撮影監督:クリストフ・コレット
音楽:ティンバー・ティンブル

キャスト

ゴードン:ジョー・コール
アユーシャ:リナ・エル=アラビ
Juliet3000(またはHexapod)

上映時間:91分

倫理区分:G

製作年:2017年

製作国:カナダ

配給会社:彩プロ

公式サイト:http://kimikyori.ayapro.ne.jp/