lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

小谷忠典

人物

小谷忠典(こたに ただすけ)
1977年生まれ。大阪府出身。芸術大学で絵画を専攻。卒業後、ビュジュアルアーツ専門学校大阪で映像制作を学ぶ。2002年「子守唄」が京都国際学生映画祭で準グランプリを受賞、さらに2005年「いいこ。」がぴあフィルム・フェスティバルにて招待上映される。初の長編作品「LINE」がトリノ国際映画祭 THE CULT AWARD(イタリア)で入選を果たし、劇場公開も実現する。長編映画2作目の「100万回生きたねこ」は多くの海外映画祭に招待され高い評価を受けている。

フィルモグラフィー

[PR]