ローサは密告された

(C)Sari-Sari Store 2016

【 12/9(土) 〜 12/22(金) 上映】

フィリピンのインディペンデント界を代表する俊英ブリランテ・メンドーサ監督が、東南アジア最大のスラム街を擁するマニラで懸命に生きる女性とその家族を描いたドラマ。マニラのスラム街の片隅で夫ネストールとともにコンビニエンスストアを経営しているローサ。彼女には4人の子供がおり、生計を立てるために少量の麻薬を扱っていた。ある日、密告からローサ夫妻が逮捕される。子供たちは腐敗した警察から両親を取り戻すべく奔走する…。

上映時間

決定次第、告知致します。

料金

【通常料金】一般:1,400円
シニア:1,000円
学生:1,000円
小学生以下:500円
会員:800円または500円(プランにより異なります。)

予告

スタッフ

監督:ブリランテ・メンドーサ
製作:ロレート・ラリー・カスティーリョ
製作総指揮:ブリランテ・メンドーサ
脚本:トロイ・エスピリトゥ
撮影:オデッセイ・フロレス
制作デザイン:ダンテ・メンドーサ
編集:ディエゴ・マルクス・ドブレス
音楽:テレサ・バロゾ

キャスト

ローサ:ジャクリン・ホセ
ネストール:フリオ・ディアス
ジャクソン:フェリックス・ロコ
ラケル:アンディ・アイゲンマン
カーウィン:ジョマリ・アンヘレス
ジリアン:イナ・トゥアソン
ジョマール:クリストファ・キング
リンダ:メルセデス・カブラル
ティルデ:マリア・イサベル・ロペス

上映時間:110分

倫理区分:G

製作年:2016年

製作国:フィリピン

配給会社:ビターズ・エンド

公式サイト:http://www.bitters.co.jp/rosa/