lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

真壁幸紀

人物

真壁幸紀(まかべ ゆきのり)
1984年生まれ。東京都出身。大学卒業後ROBOTに入社。CM制作部を経て映画演出部へと移り、「踊る大捜査線シリーズ」や「ALWAYS 三丁目の夕日」などの助監督を務める。2012年に短編映画「THE SUN AND THE MOON」を監督し、同作がLouis Vuitton主催の国際的映画コンテストJourneys Awardsで審査員グランプリを受賞する。短編映画の他テレビドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる サイドストーリー」や舞台「マティーニ」の演出も手がける。2015年「ボクは坊さん。」で長編映画監督デビューを果たす。

フィルモグラフィー

[PR]