lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

【終了】『増田進 患者さんと生きる』都鳥拓也・都鳥伸也監督舞台挨拶のお知らせ


本イベントは終了いたしました。

7/2(土)、『増田進 患者さんと生きる』の上映後に監督・制作の都鳥伸也・都鳥拓也氏のお2人の舞台挨拶が決定いたしましたのでお知らせいたします。

増田進 患者さんと生きるポスタービジュアル

作品概要

地域医療のパイオニアとして知られ、80歳を超えても現役であり続ける医師・増田進を追ったドキュメンタリー。かつて全国に先駆けて老人医療費の無料化を実現した岩手県旧沢内村で、医療・介護・保健活動を一体化させた「沢内方式」を完成させ、長年にわたって地域医療に貢献してきた増田医師。患者と向き合う医療をするため2007年に岩手県雫石町に「緑陰診療所」を開業すると、増田医師の医療を求める患者たちが全国から訪れるようになる。現状にそぐわない健康保険制度や近代的設備から離れ、心のこもった対話と触診の医療を続ける増田医師の姿を通し、医療の本質を浮かび上がらせていく。監督は「1000年後の未来へ 3.11保健師たちの証言」の都鳥伸也。


イベント概要

日時:7/2(土)10:20回の上映終了後
場所:アミューあつぎ映画.comシネマ
登壇者:都鳥伸也さん・都鳥拓也さん
上映作品:増田進 患者さんと生きる
内容:本編上映後、舞台挨拶

観賞料金について

通常1400円 シニア・学生1000円 会員500円/800円(プランによって変わります。詳細はこちら)

チケットの購入について

※ご予約は終了しました。当日券もございますのでお気軽にお越しください。
予約ボタン


【受付について】
ネットでチケットを購入された方も、当日劇場窓口にて整理券と交換していただく必要があります。お席は全席自由席となります。入場は整理番号順となります。

・当日朝9:00より9F劇場窓口にて整理券配布を開始します。
・開場は10分前、整理番号順に入場となります。
・全席自由席。
・当日整理券を受け取る際、学生の方は学生証、シニア(60歳以上)の方は生年月日の確認できる身分証の提示をお願いいたします。

[PR]