lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

本木克英

人物

本木克英(もとき かつひで)
1963年生まれ。富山県出身。早稲田大学を卒業した後、松竹に入社。助監督として森崎東、木下恵介、勅使河原宏などに師事する。1993年文化庁在外芸術家派遣研修生としてアメリカに留学。帰国後はプロデューサーとして松竹の作品に関わっていたが、1998年「てなもんや商社」で長編映画の監督デビュー。同作で藤本賞の新人賞を受賞。その後「釣りバカ日誌」シリーズや「ゲゲゲの鬼太郎」などの話題作を監督する。

フィルモグラフィー

  • スペインからの手紙 ベンポスタの子どもたち(1993)・・・助監督
  • GONIN(1995)・・・プロデューサー
  • 虹をつかむ男(1996)・・・プロデューサー
  • てなもんや商社 萬福貿易会社(1998)・・・監督
  • 釣りバカ日誌イレブン(2000)・・・監督
  • 伝説の舞姫 崔承喜 金梅子が追う民族の心(2000)・・・製作協力
  • 釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇(2001)・・・監督
  • 釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!(2002)・・・監督
  • ドラッグストア・ガール(2004)・・・監督
  • ゲゲゲの鬼太郎(2007)・・・監督
  • 犬と私の10の約束(2008)・・・監督
  • ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌(2008)・・・監督
  • 鴨川ホルモー(2009)・・・監督
  • おかえり、はやぶさ(2012)・・・監督
  • 関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!(2013)・・・監督
  • すべては君に逢えたから(2013)・・・監督
  • 超高速!参勤交代(2014)・・・監督
[PR]