残像

(C)2016 Akson Studio Sp. z o.o, Telewizja Polska S.A, EC 1 – Lodz Miasto Kultury, Narodowy Instytut Audiowizualny, Festiwal Filmowy Camerimage- Fundacja Tumult All Rights Reserved.

【 10/14(土) 〜 10/27(金) 上映】

『灰とダイアモンド』などで知られ、2016年10月に90歳で急逝したアンジェイ・ワイダ監督が、社会主義政権による圧政に不屈の精神で立ち向かった実在の前衛画家ヴワディスワフ・ストゥシェミンスキの生涯を描いた伝記ドラマ。第2次世界大戦後、ソビエト連邦の影響下にあるポーランド。全体主義による圧政が敷かれる中、ストゥシェミンスキは情熱的に創作と美術教育に打ち込むが、芸術を政治に利用しようとする政府に反発したため迫害され…。

上映時間

上映時間
10/14(土)〜10/20(金)10:15〜終11:5415:20〜終16:5920:00〜終21:39
10/21(土)〜10/27(金)10:15〜終11:5417:30〜終19:09

料金

【通常料金】一般:1,400円
シニア:1,000円
学生:1,000円
小学生以下:500円
会員:800円または500円(プランにより異なります。)

予告

スタッフ

監督:アンジェイ・ワイダ
製作:ミハウ・クフィェチンスキ
脚本:アンジェイ・ムラルチク
   アンジェイ・ワイダ
撮影:パヴェウ・エデルマン
美術:インガ・パラチ
編集:グラジナ・ガルドン
音楽:アンジェイ・パヌフニク

キャスト

ヴワディスワフ・ストゥシェミンスキ:ボグスワフ・リンダ
ハンナ:ゾフィア・ビフワチ
ニカ・ストゥシェミンスカ:ブロニスワバ・ザマホフスカ
ユリアン・プシボシ:クシシュトフ・ビチェンスキー
ヴウォジミェシュ・ソコルスキ:シモン・ボブロフスキ
ライネル:アレクサンデル・ファビシャク
ロマン:トマシュ・ブウォソク

上映時間:99分

倫理区分:G

製作年:2016年

製作国:ポーランド

配給会社:アルバトロス・フィルム

公式サイト:http://zanzou-movie.com