lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

ラージクマール・ヒラーニ

人物

Rajkumar Hirani(ラージクマール・ヒラーニ)
1962年生まれ。インドのナーグプル出身。俳優を志していたが、国立映画・テレビ研究院の俳優コースが廃止されたため、編集コースで映像の編集を学ぶ。卒業後は広告の仕事につき、映画の予告編や宣伝に従事する。長編監督デビューは2003年の「 Munnabhai MBBS」。同作が大ヒットとなる。2009年「きっと、うまくいく」を監督。インド歴代最高の興行成績を記録し、世界中でヒットを記録する。

フィルモグラフィー

  • きっと、うまくいく(2009)・・・監督/脚本
  • フェラーリの運ぶ夢(2012)・・・脚本
  • P.K.(2014)・・・監督/脚本/編集
[PR]