lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

武内英樹

人物

武内英樹(たけうち ひでき)
1966年生まれ。早稲田大学を卒業後、フジテレビに入社。1996年「みにくいアヒルの子」でテレビドラマの演出を初めて務める。以後、数多くのフジテレビのドラマの演出を担当する。テレビ版でも手がけた「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」で長編映画の監督としてデビュー。人気漫画原作の「テルマエ・ロマエ」の監督も務め、ヒットに導く。

フィルモグラフィー

  • のだめカンタービレ 最終楽章 前編(2009)・・・監督
  • のだめカンタービレ 最終楽章 後編(2010)・・・総監督
  • テルマエ・ロマエ(2012)・・・監督
  • テルマエ・ロマエII(2014)・・・監督
[PR]