lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

きっと、星のせいじゃない。

運命がくれた、今日が愛しい。

上映は終了しました。

(C)2014 TWENTIETH CENTURY FOX

(C)2014 TWENTIETH CENTURY FOX

概要

不治の病にかかった若い男女の恋を描いた全米ベストセラー小説「さよならを待つふたりのために」(岩波書店刊)を、「ファミリー・ツリー」「ダイバージェント」のシャイリーン・ウッドリー主演で映画化し、全米で大ヒットを記録した青春映画。脚本を「(500)日のサマー」も手がけたスコット・ノイスタッター&マイケル・H・ウェバーが担当。末期のガン患者で酸素ボンベが手放せない少女ヘイゼルは、両親に言われて嫌々ながら参加したガン患者の集会で、片脚を切断して骨肉腫を克服した青年ガスと出会う。ガスは独自の感性をもったヘイゼルに恋をするが、ヘイゼルは相手を傷つけることを恐れて距離を置こうとする。しかし、大好きな作家の話題がきっかけで2人は距離を縮めていき、その作家に会うためオランダへ旅立つ。そして旅の最終日、ガスはヘイゼルに重大な事実を打ち明ける。


上映時間

[table “114” not found /]

予告

スタッフ

監督:ジョシュ・ブーン
製作:ウィク・ゴッドフリー、マーティ・ボーウェン
原作:ジョン・グリーン
脚本:スコット・ノイスタッター、マイケル・H・ウェバー
撮影:ベン・リチャードソン
編集:ロブ・サリバン
音楽:マイク・モーギス、ネイト・ウォルコット


キャスト

ヘイゼル・グレース・ランカスター:シャイリーン・ウッドリー
オーガスタ・ウォーターズ:アンセル・エルゴート
フラニー:ローラ・ダーン
アイザック:ナット・ウルフ
マイケル:サム・トラメル
ピーター・ヴァン・ホーデン:ウィレム・デフォー
ロッテ・ファービーク
マイク・バービグリア


作品データ

上映時間:126分
製作年:2014年
映倫:PG12
製作国:アメリカ
配給会社:20世紀フォックス映画


フォトギャラリー

フォトギャラリーはこちら。


関連ニュース


関連製品

さよならを待つふたりのために (STAMP BOOKS)
さよならを待つふたりのために (STAMP BOOKS)

[PR]
posted with amazlet at 15.07.24
ジョン・グリーン
岩波書店
売り上げランキング: 18,080