ルージュの手紙

(C)CURIOSA FILMS – VERSUS PRODUCTION – France 3 CINEMA (C)photo Michael Crotto

【 3/31(土) 〜 4/13(金) 上映】

『8人の女たち』のカトリーヌ・ドヌーヴ、『大統領の料理人』のカトリーヌ・フロ。フランスを代表する2大女優が母娘役で共演を果たした笑いと感動のドラマ。女手一つで息子を育てあげたクレールのもとに、血のつながらない母ベアトリスから「今すぐ会いたい」と30年ぶりに電話が入る。彼女に捨てられたことで父は自殺をしてしまい、今でも彼女を許していなかった。ベアトリスと再会したクレールは、自由奔放な継母のペースに巻き込まれ、反発を繰り返しながらも、やがて人生の歓びや愉しみに気づいていく。

上映時間

上映時間
3/31(土)〜4/6(金)12:25〜終14:2817:30〜終19:33
4/7(土)14:50〜終16:5319:50〜終21:53
4/8(日)〜4/13(金)10:05〜終12:0814:50〜終16:5319:50〜終21:53

料金

【通常料金】一般:1,400円
シニア:1,000円
学生:1,000円
小学生以下:500円
会員:800円または500円(プランにより異なります。)

予告

スタッフ

監督・脚本:マルタン・プロヴォ
撮影:イブ・カペ
美術:ティエリー・フランソワ
衣装:バテシバ・ドレフュス
編集:アルベルティーヌ・ラステラ
音楽:グレゴワール・エッツェル

キャスト

クレール:カトリーヌ・フロ
ベアトリス:カトリーヌ・ドヌーヴ
ポール:オリヴィエ・グルメ
シモン:カンタン・ドルメール
ロランド:ミレーヌ・ドモンジョ
病棟主任:オドレイ・ダナ
セシール:ポリーヌ・エチエンヌ

上映時間:117分

倫理区分:G

製作年:2017年

製作国:フランス

配給会社:キノフィルム

公式サイト:http://rouge-letter.com/