lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

サヨナラの代わりに

いちばん楽しいことが、最期に待っていた。

上映は終了しました。

(C)2014 Daryl Prince Productions, Ltd. All Rights Reserved.

(C)2014 Daryl Prince Productions, Ltd. All Rights Reserved.

概要

「ミリオンダラー・ベイビー」のオスカー女優ヒラリー・スワンクが筋萎縮性側索硬化症(ALS)に冒された女性の苦悩を熱演したヒューマンドラマ。弁護士の夫や友人たちに囲まれながら順風満帆な人生を歩んでいた35歳のケイトは、難病ALSだと診断され、1年半後には車椅子生活を余儀なくされてしまう。友人たちの前で無理して明るく振る舞うことに疲れ果てたケイトは、夫の反対にも耳を貸さず女子大生ベックを介護人として雇うことに。しかし完璧主義のケイトは、気まぐれで料理すらまともにできないベックと衝突してしまう。そんなある日、夫の浮気を知ったケイトの家出をベックが手伝ったことから、2人の間に友情が芽生えはじめる。ベック役を「オペラ座の怪人」のエミー・ロッサム、ケイトの夫役を「セイフヘイヴン」のジョシュ・デュアメルがそれぞれ演じた。監督は「最後の初恋」のジョージ・C・ウルフ


上映時間

[table “211” not found /]

予告

スタッフ

監督:ジョージ・C・ウルフ
原作:ミシェル・ウィルドゲン
製作:アジム・ボルキア、アリソン・グリーンスパン、ヒラリー・スワンク、モリー・スミス
脚本:シャナ・フェステ、ジョーダン・ロバーツ
撮影:スティーブン・ファイアーバーグ
編集:ジェフリー・ウルフ
音楽:ジャニーン・テソリ


キャスト

ケイト:ヒラリー・スワンク
ベック:エミー・ロッサム
エヴァン:ジョシュ・デュアメル
マリリン:ロレッタ・デバイン
エリザベス:マーシャ・ゲイ・ハーデン
グヴェン:フランシス・フィッシャー
ウィル:ジェイソン・リッター
アリ・ラーター


作品データ

上映時間:102分
製作年:2014年
製作国:アメリカ
配給会社:キノフィルムズ


フォトギャラリー

フォトギャラリーはこちら。

[PR]

関連ニュース


関連製品

ミリオンダラー・ベイビー [DVD]
ポニーキャニオン (2005-10-28)
売り上げランキング: 7,533