lineサムネ twitterサムネ facebookサムネ insta-icon

ゆめのほとり 認知症グループホーム 福寿荘

でもね きっと 心は全部わかってるんですよ

上映は終了しました。

ゆめのほとり 認知症グループホーム 福寿荘ポスタービジュアル

概要

北海道札幌市にある認知症グループホーム「福寿荘」の日常を記録したドキュメンタリー作品。「一人を大切に」「支え合う心」「安心して暮らせる社会づくり」をモットーに、2000年に開所された「福寿荘」で生活をするさまざまな症状を持つ認知症の人々。医学的な知識や社会制度など、認知症に関する説明を説くのではなく、認知症の人たちの日常を淡々とカメラで追うことで、認知症、ケア、そして「生きる」ということを見る者に訴えかける。監督は「妻の病 レビー小体型認知症」「大丈夫。 小児科医・細谷亮太のコトバ」など、人や命に寄り添ったドキュメンタリーを作り続けている伊勢真一


伊勢真一監督作品「妻の病 レビー小体型認知症」も同日程で上映

上映時間

[table “243” not found /]

予告

スタッフ

監督:伊勢真一
企画:遠藤郁美
撮影:石倉隆二、世良隆浩
照明:工藤和雄


作品データ

上映時間:85分
製作年:2015年
製作国:日本
配給会社:いせフィルム


フォトギャラリー

フォトギャラリーはこちら。

[PR]

関連ニュース


関連製品

毎日がアルツハイマー [DVD]
紀伊國屋書店 (2012-12-22)
売り上げランキング: 34,996